乙女のための恋によく効くおまじない集〜おすすめ編♪〜











好きな人にいっぱい会える

好きな人になかなか会うチャンスがない人にお勧めのおまじないです。白い紙の上にお
気に入りのアクセサリーをひとつ置きます。その上から真っ赤なバラの花びらを10枚、
ぱらぱらと散らします。これを動かさずに24時間そのままにしておきます。あとは好きな
人に会いたい時に、このアクセサリーをポケットに入れて出かけるだけ。バラの魔力が
彼を呼び寄せてくれるはずです。





素敵な彼が現れる

金曜日の夜10時ちょうどに、まだ削っていない新しいエンピツを握りしめ、「ムトトワ・ニ
ュカリ・ニョヤ」という呪文を唱えます。それから、このエンピツを削って使い始めると、小
さくなるまでに、自分の理想にピッタリの彼が現れると言われています。





恋のキューピッドが現れる

昼間に見える月に向かって、シャボン玉を飛ばします。この時に心の中で、「月の女神ア
ルテミスよ、我が恋の天使を使わせたまえ」とお祈りします。すると、近いうちに、あなた
の恋に協力してくれる天使が現れるようになります。





好きな人の気持ちが知りたい

「アルテミスの光よ、闇よりも深き人の心を照らせ」という呪文を心の中で唱えてから、好
きな人とおしゃべりをしてみましょう。彼が自分のことをどう思っているかが、直感でわか
るようになります。





恋の告白がうまくいく

告白の前に、あがってしまった時は、「アビラウン・ケン・ソワカ」という呪文を呟いて、右
手の拳で、右側の胸の上あたりを5回叩きます。不思議と気持ちが落ち着いてきて、うま
く告白することができます。





彼に想いが通じる

シャンプーをしたあと、髪を乾かす前に、タオルで頭を包みます。そして、鏡に映った自
分の顔をじっと見つめながら、「ミグン・ニン・サンショカナノイダ」という呪文を7回唱えま
す。すると、1ヶ月以内に彼と両思いになれると言われています。





彼が自分を好きになる

まず金色の折り紙を用意し、折鶴を折ってください。そして鶴の右の翼には好きな彼の
名前、左の翼には自分の名前を書きます。この鶴の翼を両手で持ち、太陽にかざしなが
ら「○○君と両思いになれますように!」と念じればOKです。





彼と両思いになれる

小さなハサミを用意します。そのハサミの刃の部分を赤いリボンで結びます。刃が開か
ないようにしてください。それを白い封筒に入れて封をします。封の上に、彼のイニシャ
ルを書き、10日間しまっておきましょう。きっと彼と素敵なカップルになれますよ。





恋が実る

赤か白、あるいはピンクのチューリップの球根を用意します。その球根に黒いマジックペ
ンで、自分の名前と好きな人の名前の「あいあいがさ」を書きます。そして土に埋めてあ
げます。やがて春になり、チューリップの花が美しく咲いた時、あなたの恋が実ります。





彼の目に可愛く映りたい

学校や職場に出かける前に、「レゴ・レゴ・レレゴ・オラ・ラボラ・インベニエ」という呪文を
唱えます。すると、彼が自分のことを「可愛いな」と思ってくれるようになります。





彼からプレゼントをもらえる

朝、卵をひとつ用意します。願いを込めながら、黒いマジックペンで、卵に△(三角)マー
クを書きます。書いたすぐあとに、目玉焼きやハムエッグなど、自分の好きな卵料理を作
って食べましょう。ただし、この日は他に卵を食べてはいけません・・・!このおまじない
で、彼から何かもらえるかもしれませんヨ。





彼から電話がかかってくる・1

まず、赤い糸を10cmほど用意します。そして小さな「ちょう結び」を作ります。これを自
分の家の電話機の下に置いておきます。すると、1週間以内に彼から電話がかかってく
るはずです。





彼から電話がかかってくる・2

まず彼の家に電話をかけ、誰も出ないうちに切ります。そして受話器に向かって、彼の
名前を3回言い、そのあとに続けて、「アグラ・ホルサ・チトグラマトン・○○君よ、私を思
い出しなさい」と唱えます。すると近いうちに、彼の方から電話がかかってくるはずです。





彼の心を自分に惹き付ける

彼が他の女性と楽しそうに喋っていたら、「私の心はドロップス」という呪文を唱えてみて
ください。彼はあなたのことが気になりだして、何となく盛り上がれなくなります。





彼に好きと言わせる

アクセサリーにイニシャルを彫ってくれるお店を見つけたら、試してみてください。指輪を
買い求め、彼の名前かイニシャルを彫ってもらいます。夜、寝る時に、この指輪を左手
の薬指にはめて、彼のことを想いながら眠りましょう。これを毎晩続けていると、次第に
彼の心があなたに傾き、いつか嬉しい告白が聞けるはずです。





彼がライバルを無視するようになる

まず、オレンジ色のリボンを1本用意します。そのリボンの左端にはあなたと彼の名前
を、右端にはライバルの名前を書きます。そして、ハサミでライバルの名前が書いてある
部分だけを切り落として、土に埋めてしまいます。残りのリボンを「ちょうちょ結び」で、い
つも使っているカバンに結わえておくと、彼はライバルには関心を示さなくなります。





ライバルに負けないアタックをしたい

彼にアタックをする当日の朝、左右の親指と人差し指で丸い輪を作り、そのポーズで鏡
に向かいます。そして、「ノウマク・サンマンダ・バザラ・ダン・カン」という呪文を8回唱
え、「ライバルに負けませんように」と、最後にお願いします。不動明王の力強いパワー
が、あなたの味方になってくれるはずです。





ライバル撃退

恋のライバルがいる時は、このおまじないが効果があります。黒い小石を用意して、赤
い色のサインペンまたはマジックペンで、ライバルのイニシャルを書きます。夜、その小
石を、誰にも見つからないように、自分の家から見て北の方向に捨てます。これで、小石
と一緒にライバルも消えてしまいます。





自分のヤキモチを静めたい


大好きな彼が、ライバルと仲良くしているのを見て、イライラしてしまう人は、このおまじな
いが効果があります。ミカンの皮を少しだけむいて、その皮の表側に「天人地」という文
字を黒いマジックペンなどで書きます。その皮を2〜3日陰干しにし、白い布で作った袋
に入れ、ポケットにいつもしのばせておきます。すると、不思議なことに、ヤキモチがスッ
とおさまります。





ケンカ別れした彼にもう一度振り向いて欲しい

ささいなことでケンカ別れしてしまい、後悔している時のおまじないです。金と銀のボタン
を用意し、ボタンの穴に赤かピンクの糸(または紐)を通して、しっかりと結びます。それ
を部屋の東側の窓か壁に下げ、「彼の愛が戻りますように」と心から祈りましょう。彼の
愛がよみがえり、以前よりも熱い仲になれます。





ゴメンネが素直に言える

仲直りしたいけれど、なかなか言い出せないあなた。そんな時は、スミレの種を3粒用意
します。それをピンクの色紙で包み、更にハンカチで包みます。そして洋服の左のポケッ
トに入れて、彼の姿を思い浮かべながら、左手でポケットを押さえ、「イオ・イオ・イオ」と
いう呪文を唱えればOKです。きっと素直に謝ることができますよ。





大好きな彼と将来結婚できる

古代バビロニアに古くから伝わるおまじないです。彼の洋服から出た糸くずを結び合わ
せ、大切に持っていると、いつかその人と結婚できると言われています。













トップへ
トップへ
戻る
戻る